生活も稽古

2020年02月19日 05:36

久々の投稿です…。

普段皆さんは、
・どう呼吸してますか?
・どういう立ち方(姿勢)ですか?
・どういう歩き方をしてますか?
・車のバックドアを閉めるときどんな感じですか?
・引き戸の開閉はどうしてますか?

まあ数え上げればきりがありませんが
上記に挙げたような内容は私にとって一部ですが、日々意識してます。もしかしたら今やっているやり方も変えるかもしれません。

例えば歩き方も過去から現在の変遷を紹介すると…。

昔は靴下の母子丘が破れてました。それから踵が頻繁に破れてました。今は破れる事が減りました。たまに踵が破れるのかな…?

そんな感じです。

まあ要約すると何が言いたいのかと言うと、我々アマチュア格闘家は練習頻度も少ないです。格闘技の稽古の際だけに身体の使い方を

意識して上手くやろうとしてもなかなか上達にも繋がりません。しかし日々の生活を

上記に挙げた内容を意識して効果的に出来るようになると格闘技のパフォーマンスも確実に上がります!

それは私も経験済みだし、今も日々感じてます。普段の生活で身体を上手く使えてコントロール出来ないのに、格闘技の時だけ上手く使えるなんて都合が良すぎます。

じゃあ日常生活、どんな意識でどんな動きで生活したら良いのか?って聞こえてきそうですが、その具体的な方法を述べると長くなるので
割愛しますが、

毘沙門天の稽古生の方は是非、聞いて来て下さい。私なりのやり方ですが、アドバイス致します!

昔の方は生活も稽古だよと、おっしゃってましたが年齢を重ね、その意味が少しずつ分かってきた気がします。

まあまだまだですが(^_^)/


記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)