コロナ問題

2020年04月06日 01:46

格闘技や武道のテーマとは逸脱しますが…。

コロナを警戒するのは大いに有りですが、
皆さん、正しく恐れてるんですかね?

メディア・マスコミの煽りや日本人特有の同調意識・圧力で流された感がないですか?

日本はインフルエンザで一年間で約500万~1000万人がかかり3000人以上・アメリカはインフルエンザで14000人以上

亡くなってるそうです。日本でも1日に100人近く亡くなる計算です。

数字はコロナより圧倒的に上ですが、殆ど人や世間も気にせず生活してますよね。

何故か? ニュースやワイドショー、ネットでイチイチ取り上げないからですよ。

コロナは新参者なんで余計に注意・警戒は分かる。しかしこの閉塞感は、自分達で作り上げてませんか?

取りあえず警戒して自粛していたら、世間と同調して丸く収まるって感じなんですかね?

なんかね、以前は上記に書いたような事をテレビのコメンテーターも少数ですが居たんですよ。でも最近は非国民扱いされるから、

誰も言わないですよね。

日本人は農耕民族ですから、枠から出るのは大いに嫌いますから。今回のコロナ問題もそれを強く感じるのは私だけかな?

自分の知り合いも特にサービス業は生活出来るかどうかの状況下で、死活問題ですよ。

経済的死活の方がコロナ死活より厳しいんじゃないかな。これを雰囲気で自分たちで作り上げているなら正に身も蓋もない。

インフルエンザ・マイコプラズマ肺炎・細菌性の肺炎etc…。これらもコロナ同様の対応すればいいんじゃないですか?

でもしてないですよね? インフルエンザ程の蔓延もない。致死率はインフルよりは高いが圧倒的にインフルより感染者は少ない。

アメリカやヨーロッパが緊急事態宣言やロックダウンしてるからって、日本も右に習えになる
必要はない。

逆にアメリカやヨーロッパが緊急事態宣言やロックダウンしなくても日本として必要ならば、やるべきだ。(まあ法的にロックダウンは無理だろうが)

風邪でも肺炎でもインフルエンザでも
重症化してしまえば、死にますよ。

特に高齢者・持病の方・幼い子・身体の弱い方は。それはコロナに限った話しではない。

私達がインフルエンザやマイコプラズマ肺炎にかかってしまい、高齢者や持病の方に移すリスクはコロナに限らず、常にあるはずだ。

厳密に言えば、風邪・インフルエンザ・花粉症
の薬(ワクチン含む)はあっても特効薬は無いはずだ。完全に治す特効薬はこれだけポピュラーな病気でも無いのだ。

薬(ワクチンを含む)を飲んで免疫力と抵抗力をつけ病に立ち向かっているだけなのだ。無論、薬よりも大切な栄養のある食事・睡眠・休養も採るのはいうまでもない。

つまり現在の世論からすると私の持論はマイノリティで非国民扱いされても構わないが、

コロナはインフルエンザ・花粉症・風邪・肺炎などと同様に常にかかるリスクはあるが、それを踏まえ

普段通り生活して行く形しかないと思うのです。そして経済を回すべきだと思います。

自粛自粛言いますが満員電車にパチンコ屋、
リスクありますよね。満員電車乗って会社行かないと経済死にますしね。

パチンコ屋に閉店するなとは言えないですよね。政治家は多額の献金の恩恵受けてますしね。与党・野党問わず。

つまりね、一部は良くて一部はダメ。矛盾なんですよね。 

私はね。普段通り生活しますよ。そしてコロナに罹ったら、もちろん閉じこもりますよ。

それはインフルエンザや風邪引いたときも勿論同様です。人にうつしては行けませんからね。

ところでメディア・マスコミが毎日、日本列島で何人コロナの感染者いるかって、ありますが、

数倍は居るでしょうね。

しかし今回のコロナ…。敵はコロナのはずだが、
コロナより怖いのは人間の心理と言うか、

厄介なのは人間の方か?

不謹慎かも知れないが海外ドラマの『ウォーキングデッド』を連想します。

敵にすべきはゾンビのはずなのに、
人間同士の駆け引きや・やり取り・争いの方が

根が深いという事。

前のページ
生活も稽古
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)